空き家 対策事業

空き家問題

少子高齢化が進む現在、かつて続々と建てられた住居は人口減少と共に空き家となって、続々とその数を増やしています。 

空き家になると雑草が多い茂る、病害虫や小動物が繁殖し不衛生な状況を近所にもたらす、空き家の倒壊や放火の心配など、近隣住民に様々な被害を与える可能性があります。

 

空き家対策は急がれる状況です。

2013年には全国に空き家が820万戸あるというデータが総務省から出ています。
これは実に全住居の7件に1件が空き家であるという計算になります。
2018年には1000万戸を超えると言われていて、日本にとっては非常に深刻な問題です。

​問題解消の提案

弊社では都内を中心に空き家対策のコンサルティングを行っています。

・親から家を相続したがどうすればいいかわからない

・近所から空き家についてクレームが来たがどうすればいいかわからない

・空き家の活用方法があれば教えてほしい

ただ売却するだけではなく、火災保険を使ったリフォームで物件の価値を

高めたり、売却するまでの活用方法の提案、空き家を使った民泊活用等、

お客様に合った最大限に収益が出せる提案をさせていただければ思います。

​ぜひご相談ください。

​(平日10:00~18:00)

​(24時間受付中)

CONTACT

〒108-0023 東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦WaterFront 4F

Tel 03-6459-4766 Fax 03-6369-4999

© 2019 Universewill All Rights Reserved.